京都府

京都府のお米はコシヒカリ、キヌヒカリ、ヒノヒカリが作付上位品種として多く作られ、他に、にこまる、ミルキークイーンといった品種も作られています。
京都府は北は日本海、まん中には山が多く、南は平野が広がっており、南部が太平洋 (瀬戸内)気候、北部は日本海気候の特性を示しています。 京都府のお米の作付面積(平成24年)は、15,600haとなっており、古くから京丹後市産のコシヒカリがブランド米として有名です。

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.