美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > 冨田ただすけの今月のオススメ米(2014年6月)
富田ただすけの今月のオススメ米

6月

オススメ米

青木功樹さんの山形県南陽市産つや姫(特別栽培米)

青木功樹さんの山形県南陽市産つや姫(特別栽培米)
食べた感想

炊き上がりの美しい「つや」。みずみずしく粒感もしっかり。

「つや姫」という名前の通り、炊き上がりがいちばん特徴的なお米です。炊飯器の蓋を開けた瞬間にいつものご飯との違いを感じます。粒がそろっていて割れもなく、何よりも白くつややかな炊き上がりが美しい!一粒一粒がつややかにきらりと光って見えます。

食べてみると炊き上がりの期待感を裏切らない美味しさを感じられます。外見のみずみずしさとは裏腹に粒感もしっかり感じられ、甘みやうま味はしっかりとしていて食べごたえもばっちりです。粘りと香りがおだやかなので、どちらかというとすっきりした味わいかもしれません。

私がつや姫と食べたいおかずはやっぱり「和食」。すっきりとした味わいだからこそ、刺身や煮魚などの魚料理もおすすめです。

レシピ

あじのたたきのレシピ/作り方

あじのたたき
レシピ

材料(2人分)

□あじの刺身…100g
□細ねぎ…1〜2本
□大葉…2枚
□生姜…5g
□醤油…適量

レシピ

①細ねぎは小口切り、大葉はせん切り、生姜は皮をむいてみじん切りにする。大葉はせん切りにした後に水にさっとさらしてからざる上げして水気を切っておく。
②あじの刺身を包丁で粗くたたいてから①の薬味を混ぜ合わせる。軽く包丁でたたいて全体に薬味をなじませ、食べる直前に醤油を適量まわしかける。

あじのたたきあじのたたきあじのたたき
富田ただすけ

冨田ただすけ(料理研究家)

1980年山口県下関市出身、愛知県在住。南山大学を卒業し、食品メーカー「ロック・フィールド」勤務後、大阪あべの辻調理師専門学校で学んだのち、日本料理店での修行や「寿がきや食品」研究開発職をへて、独立。『AERA』(朝日新聞出版)で「しあわせの白ごはん」の連載を担当する他、ムックや企業へのレシピ提供多数。ウェブでは、「All About」の「シンプル和食レシピ」ガイドをつとめ、書籍化・アプリ化もされた個人サイト「白ごはん.com」(9万〜10万PV/日)を運営している。共著に『「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~』(ブックマン社)がある。

運営サイト:白ごはん.com