ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

お買い物の前に

あぐりきっず

滋賀県東近江市は米の大消費地である京都や大阪に近く、古くから近江米の名で知られた米どころです。ここで新品種「みどり豊」を栽培しているのがあぐりきっずさんです。あぐりきっずさんの圃場は琵琶湖と山に挟まれた平野部にあり、辺りには水資源に恵まれた豊かな水田が広がっています。あぐりきっずさんが作る「みどり豊」は、コシヒカリの突然変異によって生まれてたお米で、コシヒカリに勝るとも評価される良食味を保ちつつ、収穫期が10日から2週間程度晩生であることで、近年お米作りの課題と言われる暑さを避ける事ができます。倒伏に悩まされるコシヒカリよりも耐倒伏性に優れる点も特徴です。ふっくらとして炊きがるため、冷めても美味しい品種です。現在、栽培している地域や生産者が少ないため、なかなか一般の店頭ではみることのできない希少なお米です。
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順

あぐりきっずさんの滋賀県東近江市産みどり豊(特別栽培米)

1,490~3,240 円
お米のセレクトショップ ツナギのあぐりきっずの滋賀県東近江市産みどり豊(特別栽培米)のお取り寄せ通販。
コシヒカリの突然変異によって生まれたお米で、一般の店頭ではなかなか見ることのできない希少品種。
お米ソムリエが薦める美味しいお米の通販サイト
1件の商品がございます。 新着順価格が安い順価格が高い順