菅原秀敏

宮城県北部の栗原市志波姫地区で、田んぼに肥料は撒かず土と稲の力だけでササニシキを作る農家が菅原秀敏さん。いわゆる自然栽培と言われていますが、苗を作る時だけ床土に有機肥料を使用します。「苗半作」という言葉がある通り、健康で丈夫な苗が作れるかどうかで収穫量も大きく左右されるからです。肥料を多く与えれば収穫量も上がるし、農薬を使えば見た目の品質も良くなりますがあくまで自然栽培にこだわります。このお米は、土・水・太陽の恵みを受け自然に寄り添ってできたご飯の味が存分に楽しめます。

    現在、商品はございません。

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.