美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > 品種 > あきたこまち > 埼玉県産あきたこまち > 【29年産新米】浪江農園さんの埼玉県さいたま市産あきたこまち「れんげ姫」(特別栽培米)

【29年産新米】浪江農園さんの埼玉県さいたま市産あきたこまち「れんげ姫」(特別栽培米)

『れんげ草の気持ち、お届けします』
米食味鑑定士推薦/特別栽培米

予想外のロケーション

ツナギのサイトに出品していただいている某生産者の方に「さいたま市内で良食味のお米をつくる農家がいるよ。一度会ってみたら。」と紹介していただいた。
素晴らしい生産者から素晴らしい生産者を紹介していただくことほど、素晴らしいことは無い。

埼玉県、しかもさいたま市内という東京近郊の住宅地でさかんに稲作が行われていることはあまり知られていないだろう。JR川越線の指扇駅を降りて、しばらく行くと荒川の防波堤近くに浪江農園がある。代表の浪江勝次さんの優しい笑顔と、愛犬ラッキーが出迎えてくれた。

小春日和の中、陽光が庭先を照らすのどかな風景、念のため繰り返すがここは埼玉県さいたま市である。さいたま新都心の高層ビル群、そして遠くに東京スカイツリーを望む。

れんげ草が土壌を豊かにする

浪江農園の稲作の最大の特徴は「れんげ農法」だ。圃場を案内してもらうと、1月の寒空の下、やや疎らながらも、れんげ草が確認できる。春になるとあたり一面、緑のじゅうたんが現れるという。

秋頃に稲刈りが終わるとトラクターで土壌を耕し、れんげ草の種を播く。しばらくすると、れんげ草は芽を出し、花咲く春を待ちながら冬を越す。れんげ草の根の部分には丸い粒が確認できる。これが「根粒菌」と呼ばれるもので、窒素成分を蓄えて土壌を豊かにし、良食味のお米を育てるのだ。こう言葉で書くと容易いが、種を播く量や耕す回数等、常に自然環境を観察しながら手間のかかる農法である。実際にはれんげ草は花咲く前に鋤き込まれてしまうが、その命は土に宿って苗と出会い、稲の中で生き続ける。形は変われど、稲にれんげ草の優しい気持ちが継承されていく。

この地域は「馬宮」と呼ばれ、古くから稲作が盛んであった。荒川がもたらす粘土層の保水力が稲作に適した大地を作る。さいたま市内の多くの公立学校の給食にここ馬宮地区の米が提供されており、その良食味が地元に愛されているが、限られた地域・限られた生産量のため、一般的には知られていない「知る人ぞ知る」米なのだ。

亡き父親の農法と馬宮地区の米づくりの
伝統を守る

代表の浪江勝次さんは昭和45年生まれ。会社勤めをしながら農作業を手伝っていたが、数年前に父親が他界し、専業農家に転じた。「目の前に豊かな田んぼがあるから」…これが専業農家の道を選んだ浪江さんの心境だったという。

父親が生涯かけて追求したれんげ農法を継承しながら、良食味のお米づくりに心血を注ぐ。長葱や玉葱も栽培するほか、農機が使いづらく稲作に適さない沼地ではレンコン栽培も開始。伝統を守りながらも、新しいことにチャレンジし続けている。

「いやあ、当然だけど楽な仕事は無いですね」と浪江さんは笑う。専業農家に転じたばかりの時は失敗も多く、今でも地域の先輩達に助けてもらったことを忘れることはないと話す。夕刻に浪江農園を出発した車は20分程で大宮駅に到着した。

帰宅して、さっそく浪江農園の米を炊き、にぎり飯を頬張る。素晴らしい食味のお米、れんげ草の優しい味がした。

荒川がもたらす粘土層の保水力で稲作に適した大地で、昔ながらのれんげ草を使った作り方で作られる良食味のお米。

生産者 浪江勝次
産年 平成29年 品種 あきたこまち
栽培方法 特別栽培 価格(税込) 【2kg】¥1,200
【5kg】¥3,000
商品名 【29年産新米】浪江農園さんの埼玉県さいたま市産あきたこまち「れんげ姫」(特別栽培米)
商品コード T007401S01882N~T007401S01885N
規格
個数
ツナギのお米が選ばれる理由

この商品に対するお客様の声 (→レビュー一覧はこちらから

新規コメントを書き込む
  • ★★★★★  美味しく頂きました!  2017/09/12

    レビュアー:ルナ

    九月になると新米を食べたい気分になってきた。秋田県のあきたこまちしか食べてなかったということで、少し心配した。
    びっくり美味しいと言えないけど、普通に美味しく食べれる。瑞々しくて甘み(口の中で広がっていく)がある。粒が少し小さいが、しっかりしている。29年産の登米と江刺のひとめぼれを待っている間にこれを食べ続けようと思っている。早速新米を試したい方にお勧め。

  • ★★★★  さめても美味しいお米  2014/09/12

    レビュアー:とみお

    今年の新米ということではじめて食べてみました。
    新米のみずみずしい炊きたてもおいしかったですが、冷めてもおいしいのに驚きました。甘味も粘り気もちょうどいい感じのお米でした。

電話・FAXでもご注文受付致します
お米ソムリエに聞く