美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > お米通販ランキング(2015年1〜3月)

2015年(1〜3月)ツナギのお米売れ筋ランキング

2kg 1,900円 5kg 4,700円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

笠原農園さんの新潟県南魚沼市産コシヒカリ

日本に7名しかいないダイヤモンド褒章農家が作る南魚沼産コシヒカリ

美味しいお米の産地として誰もが知る新潟県魚沼。その中でも特に食味評価が高い地区が南魚沼地区です。この地で出来る限り農薬は使わず、魚系主体のオリジナル肥料と天然ミネラル肥料を使用して土作りを行い、美味しいお米を作っているのが笠原農園さんです。米食味分析コンクールでダイヤモンド褒賞を受賞した匠の作るツナギ人気No,1のお米です。

ユーザーの口コミ

以前テレビで拝見して頼まずにはいられなくなり2回目の注文です!
炊き上がりがピカピカで甘味がありとっても美味しかったです。
もしかしたら今まで炊き上げたお米で一番かも!
2人しかいないのでお米は選んで買ってましたがやはりこちらのお米に戻りました。

ユーザーの口コミ

コシヒカリを作る農家さんの中では有名ということで新米を食べてみました。
炊き方のせいもあるかもしれませんが、凄く甘みとコクがあり和食にぴったりでした!
ほんと美味しかったです!

ユーザーの口コミ

以前、ツナギの食べ比べイベントに参加した時に、笠原さん本人から低温籾貯蔵しているので夏場でもお米がおいしくなると聞いたので購入してみました。
食べてみるとお米の甘味と適度な粘り気があり、和食にぴったりでした。
夏場でも美味しいお米、ごちそうさまでした!

2kg 1,700円 5kg 4,200円

ミルキークイーン

やや白濁しており、アミロース含有量は10~12%。もち米のように粘りが強く、冷えても硬くなりにくいという特徴があります。冷えても硬くなりにくく、もちもち感があるので、お弁当やおにぎりなどに向いています。

青木功樹さんの山形県南陽市産ミルキークイーン

第8回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト最優秀金賞のお米

ミルキークイーンはもちもちとした食感で粘りが強く、冷めても美味しい固定ファンの多いお米です。水加減を通常より1割程度少なくして炊くと、その粘り・弾力・ツヤなどが際立ちます。2014年11月に開催された第8回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストで最優秀金賞を受賞したお米です。

ユーザーの口コミ

初めてミルキークイーンをいただきました。粘り気があって、甘みを強く感じました。
モチモチしていて子供も喜んで食べてます。ありがとうございました。

ユーザーの口コミ

少し水加減を気持ち多目にして炊いてみたらぴったりでした。
お米自体から味がしみでる感じなので味の濃いおかずに合うな〜と思います。
しばらくミルキークイーンかな〜

ユーザーの口コミ

注意書きをよく読まず、普通の水加減で炊いたらかなり柔らか目になってしまいびっくりしましたが、注意書き通り水加減を少な目にして炊いたら、もっちもっち。
お弁当やおにぎりにしてお昼に持っていくことが多いのですが、冷めても硬くならずもちもちなので、寒い季節でも美味しくお弁当が食べられます。

5kg 3,980円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

佐藤公敏さんの長野県木島平村産コシヒカリ

日本最大のお米コンクールで2年連続金賞の匠が作る絶品コシヒカリ

長野県木島平村の佐藤公敏さん(岳農)が作るコシヒカリ。樹齢300年を越えるブナの原生林を抱え、日本一美しい森と言われるカヤの平高原を水源にした冷たい水と寒暖の差が大きい気候が良食味のコシヒカリを育みます。平成24年・25年度と2年連続で米食味分析鑑定コンクールで総合部門金賞受賞した匠のコシヒカリです。

ユーザーの口コミ

白米が大好きです。
以前から気になっていた 木島平村産コシヒカリを新米で食べる事ができました。 美味しかったですよ(≧∇≦)
袋を開けてお米をみたら 一粒一粒が でっぷり(丸っこくて大粒)で 良いお米だと わかりました。 手間をかけてお米を作られてるのが よくわかります。 香りが高くてお米の味がします。 大切にいただきます。 ありがとうございました♪

ユーザーの口コミ

炊いたご飯には光沢があり、粘りが強く香りも良い 金賞受賞のお米ご紹介のとおりでした。 炊きあがったご飯をシンプルにお塩だけでおむすび にしましたこれが一番お米の味がわかります 満足しました
今まで何度かお米の取り寄せをし食べ比べてみましたが、今回が一番でした。
佐藤さん美味しかったですよこれからも美味しいお米作り頑張ってください。

ユーザーの口コミ

金賞受賞とあったので買いました。せっかくなので土鍋で炊きましたが、う〜ん美味しかった。抜群のバランスですね。
最近はミルキークイーンといった柔らかめのお米が好きですが、このコシヒカリは美味しかった。久しぶりにおかわりしちゃいました!

4

5kg 5,350円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

関 智晴さんの南魚沼市塩沢西山産極上コシヒカリ

第16回米食味分析鑑定コンクール総合部門金賞受賞のコシヒカリ

雪深い南魚沼(湯沢町、旧塩沢町、旧六日町、旧大和町)の中でも、旧塩沢町は特に美味しいお米がとれると評判のエリア。さらに旧塩沢町のなかでも極上のコシヒカリがとれる通称「西山」地区で栽培された貴重なお米です。
2014年11月に開催された第16回米食味分析鑑定コンクールで4000点以上の出品の中から総合部門金賞を受賞した農家のコシヒカリです。

ユーザーの口コミ

すばり美味しいです。
お米自体の存在感が強いので、肉料理との相性もバッチリです。
4歳の息子もばくばく食べています。

5

5kg 3,600円

ミルキークイーン

やや白濁しており、アミロース含有量は10~12%。もち米のように粘りが強く、冷えても硬くなりにくいという特徴があります。冷えても硬くなりにくく、もちもち感があるので、お弁当やおにぎりなどに向いています。

渡部洋巳さんの山形県高畠町産ミルキークイーン

「まほろばの里」高畠のコンクール金賞農家が育むミルキークイーン

山形県高畠町の渡部洋巳さんが作るミルキークイーン。もちもちとした食感で粘りが強く、冷めても美味しいお米です。水加減を通常より1割程度少なくして炊くと、その粘り・弾力・ツヤなどが特に際立ちます。第7回米食味分析鑑定コンクールで総合部門・金賞を受賞した農家さんのお米です。

ユーザーの口コミ

それまでコシヒカリに慣れていたせいか、ミルキークイーンを食べた一口目から「これは違う!」って感じの食感でした。
もちっとしていて噛むと甘みがでる。でもベタベタしていない。
焼き魚と一緒に食べて最高でした。

ユーザーの口コミ

ミルキークイーンモチモチ感がすごくて、とても美味しかったですよ。特に、おにぎりとか冷や飯で食べると、そのモチモチ感が一層感じられて、このお米の良さが際立つと思いました。家族皆でワイワイ頂きました。

ユーザーの口コミ

光り輝くご飯。冷めたあとで温め直しても美味しいのは当たり前。
このお米は冷凍したあとでもレンジでチンすると、何と炊きたて〜と同じ輝きと味と香りが! 参りました!

6

5kg 3,000円

おぼろづき

「柔らかくもっちりとして甘みがある」お米であり、ミルキークイーンに近い食感です。冷めてもおいしいお米としても知られ、お弁当やおにぎりにも最適なお米です。

阿部頼義さんの北海道美唄産おぼろづき

北海道米ブームのさきがけ!阿部さんが作る金賞受賞おぼろづき

「おぼろづき」という品種は粘りが強く、適度な弾力が最大の特徴です。今、北海道米として「ゆめぴりか」の人気が急上昇中ですが、阿部さんはこの「おぼろづき」にこだわり続け、北海道で初めて米食味分析鑑定コンクールで総合部門金賞を受賞しました。

ユーザーの口コミ

あべさんのおぼろづきをいただきました。
水加減を幾分少なくするともっちりとしっかり炊けました。
コシヒカリやつや姫と違う食感で冷めても美味しかったです!
ツナギを利用してから日本の色々な地方のお米が食べられてお米旅行をしているみたいで楽しいです。

ユーザーの口コミ

人気のお米だけあって、すごく美味しいです。なんというか、もっちりしていて、コクがありますね。鮭のハラミが今旬なので、最高にぴったりな組み合わせでした。
おにぎりにしても食べましたが、コンビニの高級おにぎりより何倍も美味しかったです。

ユーザーの口コミ

北海道のお米は以前、ゆめぴりかを食べましたが、今回ははじめておぼろづきを食べてみました。ミルキークイーンに似たお米と聞きましたが、たしかに甘味と旨みが強いお米でした。新米だったので少し水を少なめにして炊くとぴったりでした。
最近では一番美味しいお米で満足です。

7

2kg 1,680円 5kg 3,500円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

さくさく村さんの医王の舞(コシヒカリ)

おにぎりのおいしさが際立つ富山県産コシヒカリ

富山県と石川県との県境にある医王山にちなんで名付けられた「医王の舞」は、光沢、香りがあり、噛めば噛むほど美味しいお米です。「おにぎりにすると、違いがはっきり際立つ」と、冷めてもおいしいのが特徴。日本最大のお米コンクールである米食味分析鑑定コンクールで過去に5年連続入賞した農家のコシヒカリです。

ユーザーの口コミ

すば抜けて食味値が高いお米なので、注文してみました。ツナギで玄米を注文したのははじめてでしたが、とても美味しくて、ほかの玄米も食べてみたくなりました。 このお米は、慣行栽培となっていますが、ほぼ有機栽培で作られていて、有機ならではの甘みがあります。おかずがなくても何杯も食べたるなってしまうお米です。

ユーザーの口コミ

残留農薬がゼロというので安心して頂きました。コシヒカリのおいしさがずば抜けていいですね。

ユーザーの口コミ

おにぎりにしても美味しいということでしたが、夕飯に4合炊いた分を家族で全部食べきってしまいました。次回、おにぎりにして食べてみます。 粒はそこまで大きくない。
ほどよい粘り気がありご飯がさくさく進みます。米袋の雰囲気も落ち着いていていいなと思います。

8

5kg 4,320円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

桑原健太郎さんの新潟県中魚沼郡産コシヒカリ

豪雪地「新潟県津南」で育むダイヤモンド褒賞農家のコシヒカリ

桑原さんは特別豪雪地帯の新潟県中魚沼郡津南町で長年お米作りをしています。この地は、信濃川の河岸段丘、名水百選に選ばれた竜ヶ窪など、地形や水に恵まれています。冬は厳しいが、雪解け水が沢を伝って流れ込み、海抜200—500メートルの標高が昼夜の寒暖の差を大きくさせ、コシヒカリの栽培には好条件の環境です。
桑原さんは米食味分析鑑定コンクールで5年連続入賞し、日本に7人しかいないダイヤモンド褒章受章者の1人です。その匠が作るコシヒカリは全国のお米好きの方から大変愛されています。

9

5kg 2,980円

はえぬき

弾力が強くしっかりした歯ごたえのあるお米です。おにぎりに合うお米としても有名です。

渡部洋巳さんの山形県高畠町産はえぬき

コンクール金賞受賞農家が育む山形県オリジナル米「はえぬき」

「はえぬき」は山形県のオリジナル米として平成4年にデビューして以来、日本穀物検定協会の食味ランキングで連続して最高ランクの「特A」を受賞する力のあるお米です。米粒の弾力が強く、おにぎりにするとぽろぽろとこぼれないで食べやすいお米です。過去に「米食味分析鑑定コンクール」で総合部門金賞を受賞している農家が育んだ逸品。

ユーザーの口コミ

食べたことのなかったはえぬきをはじめて購入しました。わりと粒が固めで歯ごたえのあるお米だな〜というのが1番強い印象です。
歯ごたえがあるんですが、噛むと甘味がじわ〜と出るのも特徴かも。

10

3kg 1,620円 5kg 2,700円

コシヒカリ

米粒が大きく揃っており、食味がよく、粘りが強いのが特長です。 炊いたご飯には光沢があり、香りもよく、良質米として人気と実力を誇ります。

池田隆志さんの新潟県妙高市産コシヒカリ

豪雪地「妙高」の匠の手で育まれたコシヒカリ

日本有数の豪雪地「妙高」で"関川の清流"に育まれたコシヒカリ。池田さんは良質なお米を作る為、作期分散であったり高温障害に強い鉄コーティング直播栽培といった工夫を行っています。また、腐食源を使用し土の地力を高めて良食味のお米を作ります。

ユーザーの口コミ

岩船のお米に続いて今回は妙高のお米を食べました。
もっちりしすぎない正統派のコシヒカリかな〜という感じです。
お値段のわりに美味しいお得なお米でした!