美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > 品種 > コシヒカリ > 長野県産コシヒカリ > 細井正博さんの長野県安曇野市産コシヒカリ(特別栽培米)

細井正博さんの長野県安曇野市産コシヒカリ(特別栽培米)

新米百姓が創りだす信州安曇野の自然豊かな美味しさ
食味値83点/特別栽培米/コンクール総合部門金賞受賞

脱サラして米づくり。
奮闘の末の、総合部門金賞

信州安曇野。長野県の中心に位置し、北アルプスの山麗にはのどかな田園風景が広がり、冬には日本百名山である常念岳の雪化粧姿を眺望できる。安曇野の至るところから常念山脈を水源とする地下水が湧き出ている。

細井正博さんは、この自然豊かな安曇野に魅せられ、脱サラして農業を始めた。農業について何も分からず、まったくの素人。しかし「安全で美味しいお米を作りたい!」一心でひたむきに取り組み続ける。2003年より有機栽培を始め、米づくりの技術を研究、向上してきた。ゼロからスタートした米づくり。多くの問題に奮闘し、汗をかきながらも、着実にその技術を磨き、ついに第14回米・食味分析鑑定コンクール総合部門金賞を受賞。環境そして美味しさにこだわる地元の飲食店や企業などに強く支持されている。

子どもの頃にみた
豊かな田んぼの風景を求めて

安曇野の田んぼのあぜ道を散歩した時、稲が風にそよぐ風景を前にして子どもの頃に感じた自然感が蘇ったという細井さん。安曇野にいるのなら農業をやろうと決心し会社勤めを辞める。しかし実際に田んぼに入ってみると、子どもの頃に見ていた豊かな田んぼの生き物達の風景は、様子が違うことに気づいた。

「農が創り出す自然を取り戻したい、お米だけ作る田んぼではなく生きもの達がたくさん育まれる田んぼ環境を作りたい、そういう田んぼのお米は体にも良く美味しいはずだ。」そんな想いで稲づくりを始める。

出来るだけ自然な栽培で、稲に無理も楽もさせないで手間をかけ過ぎない、稲本来の力を生かす減農薬栽培へ取組んできた。今では細井さんの田んぼには、ホウネンエビ、トノサマカエルなど沢山の生き物たちの元気な姿がみられる。

食と農の大切さを未来へ伝えたい

サラリーマン時代から蕎麦が大好きだった細井さんは、米づくりの他に蕎麦も栽培している。自ら蕎麦を打って、地元のリゾートホテルや観光施設でそば打ち教室も開催してきた。今では自家製有機米おにぎりと、本格手打ち蕎麦を味わえる、農家レストラン「信州坊主ほのか」を安曇野に出店。“農家のお店だからできる美味しいご飯とサービス”を提供している。

「農業を通じて、今まではぼんやりと考えていた自然環境や食べ物のことを、より深く考えるようになった」という細井さん。「生きるとは食べること、良い食べ物は、体もそして精神も良くしてくれるはず」と食と農の大切さを現代、そして未来に伝えていく。農業は自然相手の毎年が一年生。細井さんは、今でもそしてこれからも「新米百姓」としてひたむきに美味しいお米づくりを探り、奮闘し続ける。

長野県の中心に位置する信州安曇野に魅せられ、脱サラして農業を始めた細井正博さんの特別栽培米。ゼロからスタートし、多くの問題に奮闘し、汗をかきながらも、着実にその技術を磨き続けた匠のお米。

生産者 細井正博
産年 平成26年 品種 コシヒカリ
栽培方法 特別栽培 価格(税込) 【2kg】¥2,060
【5kg】¥5,140
商品名 細井正博さんの長野県安曇野市産コシヒカリ(特別栽培米)
商品コード T004301S00992N~T004301S00995N
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。
ツナギのお米が選ばれる理由

この商品に対するお客様の声 (→レビュー一覧はこちらから

新規コメントを書き込む
電話・FAXでもご注文受付致します
お米ソムリエに聞く