美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > 栽培方法 > 特別栽培米 > 渡辺農産さんの千葉県成田市産とねのめぐみ(特別栽培米)

渡辺農産さんの千葉県成田市産とねのめぐみ(特別栽培米)

豊かな水源・利根川の恵み。新品種「とねのめぐみ」。
米食味鑑定士推薦/特別栽培米(ちばエコ農産物)/コンクール品種部門 特別優秀賞受賞

成田空港のほど近く、
利根川の恵みがもたらす美味い米

成田空港に離着陸するジェット機を頭上に眺めながら、車を走らせて利根川に近づくと、そこに渡辺農産の田んぼがある。利根川の豊かな水に恵まれたこの付近には多くの田んぼがあり、古くから米どころとして知られている地域だ。

コンクール入賞の常連が育む
新品種『とねのめぐみ』

昭和27年生まれの渡辺さんは、繁忙期を除いて、約30haの田んぼを弟とたった2人で切り盛りしているが、収量ではなく「品質」「食味」「安全」にこだわった米栽培に一切の手抜きはしない。「もっと楽な栽培方法はあるんだけど・・・でもポリシーは曲げない。」と渡辺さんは言う。

千葉エコ農産物の認定を受けており、農薬の使用は可能な限り低減。有機にこだわった土作りのため、毎年収穫後には米ヌカとEMペレットという有機肥料を散布して耕し、翌年の田植えに備える。このおかげで滋味あふれる美味しいお米が出来るのだ。

しっかりとした味わいで、甘みが強く、粘り気もあるという新品種「とねのめぐみ」で第9回米・食味分析鑑定コンクールにて特別優秀賞を受賞。以来、とねのめぐみで入賞の常連となっている。

実直に消費者の声と向き合ってきた

さらに驚くのは、コシヒカリ・とねのめぐみ・ひとめぼれ・あきたこまち・ふさおとめ・夢ごこち・ミルキークイーン…合計7品種ものお米を栽培していること。お客様のリクエストに応じているうちに7種類もの品種を栽培するに至った。

今から30年ほど前、渡辺さんは米穀販売の権利を購入した。当時はお米を販売するには免許が必要だったからである。自分のお米を直接消費者に販売してお客様の反応を知って米作りに活かしたい、そして自信を持って自分のお米に自分で値段をつけたい、という気持ちからだった。

「美味しいね」というお客様の声が何よりの言葉、という渡辺さん。取材の間にも近隣の住民の方からお米を届けて欲しい、というたびたびの注文の電話で取材は何度も中断。夕方はいつも配達で忙しい日々だ。

千葉県成田市、利根川の豊富な水が育む新品種「とねのめぐみ」。「コシヒカリ」と「どんとこい」を両親に持つ「とねのめぐみ」は甘み・粘り気で人気上昇中です。コンクール入賞の常連が真心こめて育てた新品種米を是非ご賞味ください。
生産者 渡辺農産
産年 平成27年 品種 とねのめぐみ
栽培方法 特別栽培(ちばエコ農産物) 価格(税込) 【2kg】¥1,460
【5kg】¥3,300
商品名 渡辺農産さんの千葉県成田市産とねのめぐみ(特別栽培米)
商品コード T006201S00952N~T006201S00955N
申し訳ございませんが、ただいま品切れ中です。
ツナギのお米が選ばれる理由

この商品に対するお客様の声 (→レビュー一覧はこちらから

新規コメントを書き込む
  • ★★★★★  お米がとってもきれい!  2014/03/15

    レビュアー:あさみ

    とにかくお米がきれい。
    白くて、キラキラしています。
    粒は決して大きくはないのですが、丁寧につくられたお米という感じがします。
    適度なもっちり感で、食べやすく、友人に贈るにもよさそうです。

  • ★★★★  バランスの良い万能選手!  2013/10/09

    レビュアー:まあにゃん

    甘み・粘り等バランスよく、毎日食べるお米として飽きの来ない美味しさです。冷めても美味しいので、お弁当にも合いそうですね!

電話・FAXでもご注文受付致します
お米ソムリエに聞く