美味しいお米のセレクト通販【ツナギ】 > 品種 > コシヒカリ > 新潟県産コシヒカリ > 新潟県魚沼産コシヒカリ > 小幡宏さんの新潟県魚沼市産コシヒカリ(有機栽培米)

小幡宏さんの新潟県魚沼市産コシヒカリ(有機栽培米)

有機・無農薬にこだわる北魚沼の匠
米食味鑑定士推薦/有機栽培米/特A地区

北魚沼の匠が育む有機・無農薬のお米

北魚沼は県内でも有数な豪雪地帯で、越後三山や清流魚野川、日本一の大河信濃川など、自然に恵まれている。言うまでもなくブランド米の「魚沼産コシヒカリ」が生まれる農村地帯である。そんな米処で有機・無農薬にこだわりお米の栽培を続ける生産者が小幡宏さんだ。


学校給食リサイクル肥料
『リヴァイブ練馬』

有機栽培・無農薬にこだわる小幡さんの田んぼでは、化学肥料を使わずに、東京都練馬区の学校給食の食品残渣から作られる「リヴァイブ練馬」という有機肥料を使って、有機JASに適合した栽培を行っている。

「リヴァイブ練馬」は、肥料としてのバランスが優れている。これは管理栄養士が毎日栄養バランスを計算し作られる学校給食を主原料としているからだ。

また、小幡さんは農薬も使わないので、チェーンを使って根気強く除草する。「少しでも清らかなお米になってもらえたら」と思いを馳せながら栽培している。

雪の恵みが美味い米を作る

日本屈指の豪雪地帯でもある魚沼。冬場の除雪はとても大変だが、最近はこの雪が大地を清らかにしていると感じ、雪の存在をありがたく思えるようになった、と小幡さんは言う。この雪を活かして2013年にJA北魚沼が作った天然の雪を使ってお米を低温保存する「雪室貯蔵庫」に小幡さんのお米は保管されています。

父から譲り受けた田んぼで思いをこめて育てられたお米は、こだわりのお米やプレミアム米が保管されている雪室貯蔵庫の中で、ゆっくりとした時間を過ごしながら、消費者の皆さんと出会える時を静かに待っています。

小幡さんに聞きました。
小幡さんのお米の味を知る12の質問

1. 農業を始めたきっかけはなんですか?

家が農家でしたので、後を継ぎました。

2. 今年で何年目(何回目)の米づくりですか?

15年目になります。

3. 昨年の米作りで大変だったことはなんですか?逆にうまくできたことはなんですか?

夏の暑さで田んぼがひび割れ、いくら水を入れても足りず、水管理には非常に苦労しました。猛暑の影響で、食味が落ちるのが心配でしたが、悪くはなかったのでほっとしました

4. お米づくりをしていて楽しいと思う事、嬉しいな~と思う事はなんですか?

田んぼに入って作業することが楽しいです。特に、はだしで田んぼに入っての作業はとても気持ちが良いです。清らかなお米作りに心がけています。

5. 小幡さんのお米にあうおすすめのおかずはなんですか?

郷土料理のぜんまい煮物、茄子の味噌炒め。(魚沼市の茄子は特産の一つとなっています。普通の茄子に比べ、非常に皮が柔らかくアクが少ないことで高い評価を受けています。生でも食べることができます。)

6. 小幡さんが作っているお米の農法と品種はなんですか?また今後取り組んでみたい農法、品種はありますか?

チェーン除草による有機栽培で魚沼産コシヒカリを栽培しています。今後はチェーン除草と組み合わせた、深水(ふかみず)栽培を考えています。深水栽培(ふかみずさいばい)とは、通常では田んぼの表面から10㎝程度である水の深さを、最近の猛暑対策や分げつ抑制のため、15~20㎝程度にする栽培方法のことです。アイガモ農法は以前実施していましたが、除草にとても効果があるので、再検討中です。

7. 影響を受けた人は誰ですか?農業に限らず、尊敬されている人はいますか?

アイガモ農法を広めた古野さん(著書「アイガモがくれた奇跡」で有名な福岡の農家)。本を読んで有機栽培を始めるきっかけの一つとなりました。

8. 好きな言葉はなんですか?

「ダメでも頑張る!」

9. いま一番欲しいものはなんですか?

あぜぬり機(「あぜ」とは水田と水田の堺に水田の中の泥土を盛って、外に水が漏れないようにするものです。)

10. 趣味は何ですか?

すごく下手ですが、「スノーボード」

11. この地域のどんなところが好きですか?

冬には3m以上の雪が積もりますので、雪片付けがとても大変ですが、雪のおかげで土地が清らかにしてもらえると思っています。この頃は、雪の有り難さをしみじみと感じるようになりました。

12. 農業の事でもそれ以外の事でも将来の夢は?

農業者が、農業だけで生活が成り立っていけるようになれば嬉しいと思います。

小幡さんのお米は農林水産省が定めた有機農産物の日本農林規格(有機JAS)の認証を受けたお米です。自然豊かな環境を守り続け食味を上げることはもちろん、食べる方々に安心してもらえるよう育まれています。

生産者 小幡宏
産年 平成28年 品種 コシヒカリ
栽培方法 有機栽培 価格(税込) 【5kg】¥6,980
商品名 小幡宏さんの新潟県魚沼市産コシヒカリ(有機栽培米)
商品コード T005702S00925N
規格
個数
ツナギのお米が選ばれる理由

この商品に対するお客様の声 (→レビュー一覧はこちらから

新規コメントを書き込む
電話・FAXでもご注文受付致します
お米ソムリエに聞く