浪江農園さんの埼玉県さいたま市産「黒米」

670円(税込)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
お気に入りに追加

お気に入り登録済

荒川がもたらす粘土層の保水力で稲作に適した大地で、科学肥料を使わずに有機肥料で育てた 安心でおいしい黒米。
生産者 浪江勝次
産年 平成28年 品種 雑穀(黒米)
栽培方法 慣行栽培 価格(税込) 【500g】¥670
商品番号 T007401S01570N

商品詳細

『れんげ草の気持ち、お届けします』

浪江農園さんの埼玉県さいたま市産「黒米」

  • 米食味鑑定士推薦
  • 慣行栽培米

荒川がもたらす粘土層の保水力で稲作に適した大地で、昔ながらのれんげ草を使った作り方で作られる良食味の黒米。



浪江農園さんのお米はなぜ美味しいか?

ポイント1

れんげ草がが土壌を豊かにする

浪江農園の稲作の最大の特徴は「れんげ農法」です。秋頃に稲刈りが終わるとトラクターで土壌を耕し、れんげ草の種を播く。しばらくすると、れんげ草は芽を出し、花咲く春を待ちながら冬を越す。れんげ草の根の部分には丸い粒が確認できる。これが「根粒菌」と呼ばれるもので、窒素成分を蓄えて土壌を豊かにし、良食味のコシヒカリを育てます。


ポイント2

この地域は「馬宮」「馬宮」と呼ばれ、古くから稲作が盛ん

この地域は「馬宮」と呼ばれ、古くから稲作が盛んであった。荒川がもたらす粘土層の保水力が稲作に適した大地を作っています。


ポイント3

「知る人ぞ知る」米

さいたま市内の多くの公立学校の給食にここ馬宮地区の米が提供されており、その良食味が地元に愛されているが、限られた地域・限られた生産量のため、一般的には知られていない「知る人ぞ知る」米です!





ツナギのお米は
精米したての新鮮なお米を農家から直送!注文頂いてから精米してお届けします

本当に美味しい米を食べていますか?

生産者は丹精込めてお米を作っています。
そのお米を他の生産者のお米と混ぜるのではなく、そのまま届けたいと願い、
また自分たちが作っているという事を伝えたいと思っています。
そして、誰が買ってくれたのかを知ったり、どう思ったのかを聞きたいと思っています。

ツナギでは、生産者の顔が見えるサイト作りを意識し、そのお米が直接消費者の方に届く仕組みを作りました。
消費者の皆さまからいただいたご感想は生産者のもとに届き、それが彼らの励みとなっています。
消費者の皆さまにもスーパーでは手に入りづらい美味しいお米を購入頂けるようになっています。

安心・安全なお米を食卓に

関連商品

Copyright © Tsunagi.All rights reserved.